多くの人が間違えている!?押して引くべきタイミング

片思いをしている人の中には、好きな相手との距離がなかなか縮まらないと悩んでいる人も多いでしょう。そのような悩みを持っている時に実践したいことの一つに、恋の駆け引きが挙げられます。
恋愛において、押して引くという恋の駆け引きには大きな効果があります。恋愛で押してばかりいると、相手は自分は好かれているから大丈夫だという安心感を持ってしまいます。この安心は、恋愛を盛り上げることにはつながりません。つまり押してばかりいると相手の恋愛に対する気持ちは盛り上がらなくなってしまうのです。この恋愛を盛り上げるためには、少しの不安が必要になります。自分は好かれているのか、それとも好かれていないのか、このままいけば付き合うことができるのか、ふられてしまうのかなどの気持ちがあってこそ、恋は盛り上がるといえるでしょう。
恋愛において、押して引くことは非常に重要であることがわかります。しかし押して引くべきタイミングも重要であるといえるでしょう。押して引くの駆け引きが成功するタイミングとしては、恋愛の可能性が芽生えた後です。そもそも相手に恋愛の可能性が芽生えるまでは、押し続けなければ視界にすら入らない状態になってしまいます。そして押し続けたうえで、相手が自分のことを気になってきたと思った時に初めて、駆け引きができる段階になるのです。しかしこの段階ではまだ駆け引きを開始してはいけません。さらに押して、相手が安心した状態になるまで待ちましょう。そしてそこで引くことによって、相手は不安になります。不安になることで、相手のことがすごく好きだったのだと感じるようになるのです。
押して引くを成功させる方法としては、まずはメールなどの返信のタイミングを遅らせてみましょう。最初はテンポよくやりとりをしていたのに、あるとき急に返信を遅らせるようにすると効果があるといえるでしょう。返信がこれまでとは異なるテンポになると、相手は非常に不安になります。その不安が恋を盛り上げることにつながります。
そしてメールの文章も重要です。メールの文章は相手よりも短くするようにしましょう。相手の恋愛のテンションが盛り上がっている場合には文章量を減らし、さらには敬語を交えてテンションの下がった内容にすると、相手は急に意識しだすかもしれません。
そして音信不通にしてみるのもよいでしょう。これは不安だけではなく心配の要素も加わります。しかし音信不通の期間が長くなると、反対に忘れられてしまう可能性もあるので、その判断には十分注意するようにしましょう。

返信を残す

必須項目には印がついています*