俺流オンナの口説き方~お嬢系女子の恋愛傾向と対策~

冠

女性の口説き方はさまざまです。よく、モテるを男の真似をして相手を口説けばうまくいくと思っている人もいるかもしれませんが、実際はその人のやり方でやらなければ意味がありません。たとえば自分で考えた言葉と、人から聞いた言葉を話すのは重みが違うのと同じです。人から聞いた言葉をそのまま自分の口でしゃべるのと、自分で考えた言葉をそのまましゃべるのでは、後者の方が感情が相手に伝わりやすいでしょう。そのように考えれば、人のまねをしても大して役には立たず、自分自身の言葉でしっかりと話すことが重要になります。
とはいえ、いきなり自分自身の言葉といわれてもどのように話しをしたらよいかわからないかもしれません。女性を口説く時のポイントは、心理学にあります。人間には、相性のいい人と相性の悪い人がいるように、様々なタイプの人がいることが経験上わかっている人が多いはずです。また、カップルになると、相性の悪い人同士がなることはありえず、相性の良い人同士でうまくいく可能性が高くなります。そのため、やみくもに相手を選ばず告白をしてもほとんど意味がないことがわかるでしょう。
もう一つ重要なことは、人間はお互い自分にはない魅力にひかれるものです。ここで依存と自立の関係を知っておくとよいでしょう。人間のタイプは、大きく二つに分かれます。それは自立している人と依存している人です。例えばお嬢さまの場合であれば、意外と自立している人が多くなります。自立している人は依存している人と相性が良いです。もちろん、お嬢さますべてが自立しているタイプとは限りませんので、しっかり相手を見極める必要があります。つまり、自分のタイプとは真逆のタイプの人であれば、口説きやすくなるでしょう。ただしそこはお嬢さまです。価値観が大きく違ってしまえば関係がうまくいきません。そこで価値化を近づける必要があるでしょう。お嬢さまであれば、お金を持っていますので、自分がお金持ちにならなければなりません。たしかに、世の中は似たような収入の人同士で引かれ合っています。収入が全く違う盛カップルが成立することはまずないと考えてよいでしょう。芸能人や芸能人同士と結婚したり医者同士で結婚するのはそのためです。
このように、お嬢さまを口説くためには、相手と自分の関係が自立と依存の関係になっていること、価値観が似ていること、相性が良いことの3点が重要です。この中で一番難しいのは、価値観を合わせることでしょう。

返信を残す

必須項目には印がついています*