「早く告白してよ!」男性にヤキモチをやかせて恋心に火をつけろ

いい雰囲気なのになかなか男性から告白をしてこないという悩みを持つ女性は少なくありません。男性は付き合うという事を重点に置いていませんので意外といい雰囲気のまま継続という事も多いのです。

しかし、女性としてはこのままの関係ではモヤモヤしてしまうので早く付き合いたいと考えてしまいます。痩せて綺麗になればきっと彼から告白してくれるんじゃないか、と考えてダイエットを始めたりエステに通ったり様々な努力を始めます。しかし、男性側は女性の努力については鈍感な人が多いですのでそれでも告白してこない人も少なくありません。

ではどうすれば向こうから告白をしてくれるのでしょうか。その答えはあなたを独占したい、という気持ちを彼に持たせなければいけません。つまり、ヤキモチを焼かせるなどの嫉妬心を持たせるなどの駆け引きを行う、という事です。

男性は他にライバルが出現すると急に形を持ってあなたを独占したい、と思うようになります。今まではいい雰囲気だからこのままでもいいや、と思う男性が多いのですが、突然のライバル出現によって焦りが生じます。それは男性の本能によるものですので、あなたは男性の本能を掻き立てる為の駆け引きを行わなければいけません。

そしてその駆け引きが成功すれば、高い確率で彼はあなたに告白をして晴れて付き合う事が出来ます。男性にとって付き合うという行為は女性を独占する、という事に直結するのです。じゃあ今までは独占したいと思わなかったの?という声が聞こえてきそうですが、ライバルもいない状況ではまさに一人勝ち状態ですのでその段階で独占していると錯覚を起こしてしまっています。その為形を持って付き合わなくても良いんじゃないかと男性側が勝手に解釈してしまうのです。

ライバルを出現させる事が難しい、という場合はあなたから現在のこの関係を断ち切ると宣言する事も効果があります。彼はいい雰囲気なのにどうしてこの関係を終わらせようとするんだろう?と急に不安になります。そしてあなたが自分から離れるという事が分かると急にあなたの事が惜しくなります。ヤキモチとはまた違った感情ですが、これも彼と付き合う為の立派な駆け引きです。彼に惜しいと思わせる事で急にあなたを自分のものにしたいという欲求を芽生えさせることが出来ます。

いい雰囲気だけど付き合えないという場合はこうした駆け引きをするのも一つの手段です。今の現状を打破するのであれば是非行動に移してください。きっと良い結果に繋がるでしょう。

返信を残す

必須項目には印がついています*